BizRunner

導入活用事例

BizRunnerは日本・韓国・中国を始めグロバール的に約500社の導入・活用事例があります。公共分野や金融分野、製造分野、建設分野、サービス分野など業種は問わず活用されております。

Notes DB移行

・Notesで構築されたNotesDBと同様に、NonProgrammingで構築し、既存データは多数保有している移行ツールにより一括移行

・基幹系システムとのSSO(シングルサインオン)や連携によるシステムおよび情報統合化を実現

Excel業務DB化

・従来Excelで管理していた業務をBizRunnerでDB化することにより、集計や統計に関連する様々な社内業務を標準化・自動化し一元管理

・既存のExcel資料はアップロードツールにより一括登録

・BizRunner Mobile機能により、外部からも集計や統計などの情報を共有

業務ポータル

・企業情報ポータルとしてのみならず、業務領域や組織別、目的別の情報共有ポータルを構築

・情報の見える化、共有化を促進し、情報活用の活性化促進

・SSO(シングルサインオン)やメールシステムとの連携等、業務実行の為のシステム統合

文書/情報管理

・業務活動の中で創出される様々なビジネス文書や情報をコンテンツマップ機能により分類体系化し、速やかな情報共有を実現

・ファイルサーバーで管理していたドキュメントを移行ツールによりBizRunnerに一括移行し、履歴管理や検索機能等の多様な文書管理機能で一元管理を実現

コラボレーション

・業務の種類に応じたコラボレーションスペース(プロジェクト/勉強会/コミュニティなど)を構築し、組織や地理を跨いでの情報共有を実現

・各拠点(現場)のIT初心者も必要な業務DBを作成・共有することにより、各拠点同士のコミュニケーション活性化を実現

業務プロセス

・企業内のペーパー業務をBizRunnerでDB化し、ワークフローの機能を利用しての申請・承認プロセス電子化など、多様な業務プロセスをシステム化することによって、ペーパーレス化を実現

・承認進捗状況の見える化や決裁までの時間短縮を実現

・BizRunner Mobile機能によって、外部からも承認情報や業務内容を素早く確認・対応可能な環境を構築

課題管理

・業務改善等のアイデアの提案から改善実施までの情報を一元管理し、共有するシステムの構築

・プロジェクトを分類し、コスト、プロセス等のモジュールを通じてプロジェクトを体系的に管理し、メンバーや関係者と共有するシステムの構築

・プロジェクトの計画・立案及びプロジェクト実行フェーズを統合し成果物を共有化。プロジェクト毎の特徴を考慮した効率のよい実行環境を構築

業務マニュアル

・業務マニュアルの更新情報や履歴の管理および各種統計機能を提供

・マニュアルの標準化や柔軟な検索機能に利便性を高め、生産性および業務効率の向上が実現

・マニュアルの誤り報告や改善提案等のフィードバック機能およびユーザーの評価機能等による活用促進

問合せ応対

・コールセンターオペレーターや営業店、カスタマーセンターの職員が業務を行うのに必要な商品情報、業務マニュアルを体系的にまとめてサービス品質を高め、個々の職員が保有している相談ノウハウおよびその他知識資料を共有するシステムを構築

営業支援

・営業部門と経営側相互の情報共有および市場や環境の変化に応じた迅速な意思決定により業績向上に貢献

・顧客情報や行動計画管理のほか、売り上げ情報のデータ連携による実績照会等、営業活動全般をサポートするシステムの構築

・タブレット端末等により、外部からも営業マンが速やかに営業情報取得及び業務に活用することにより、業務生産性が向上